遷延性意識障害の妻を支えて

アクセスカウンタ

人気ブログランキングへ

zoom RSS [0133] 2015-2016行く年来る年

<<   作成日時 : 2015/12/31 22:01   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

ブログ更新をすっかりサボってしまい、2ヵ月も間が空いてしまいました。この間取り立てて事件もニュースもなく、ブログに書くようなこともなかったので平穏な日々を静かに過ごしていました。安心して下さい。

さて、今年もあと2時間ほどになりました。今年1年も介護にどっぷりの生活でしたが、我が家の2015年10大ニュースをまとめてみました。ブログに既に書いてあることばかりですが、、、

@NHK Eテレ「ハートネットTV」出演(7月2日)
家族会を通じてNHKより取材申込みが有り、僕たちの日常が放送されました。普段なかなかお会いできない方達にも頑張っている姿を見てもらえることができました。

Aディズニーオンアイス静岡公演へ行ったこと(9月6日)
偶然TVのCMでディズニーオンアイス静岡公演のチケット販売をやっていて、車椅子席のチケットを購入できました。

B頻脈発作で救急車搬送(4月8日)
脈が180を超えて痙攣様症状により救急車搬送。おそらく薬(リボトリール)を1週間ほど前に断薬した影響と思われる。いつものセルシン静注で治まり、薬調整して経過見る。

C初めて選挙に行った(4月12日)
成年被後見人にも投票が認められるようになって、地方選挙に行きました。首を動かすことで意思表示して、投票したい候補者をうまく伝えられました。

Dバルプロ酸Na終薬(10月10日)
蘇生直後からずっと服用してきた痙攣止めの薬(バルプロ酸Naシロップ)をやっと止めることができました。代わりにイーケプラ、ラミクタールという新しい薬が入っています。バルプロ酸は肝障害が出て、眠気も強いようなのでずっと止めたかったのですが、減薬すると痙攣の発作が出たり、出そうになったりでなかなか止められなかったのですが、新薬に置き換えて、徐々に減らしていって10月に止めることができました。約3ヵ月経ちますが今のところ発作はないです。来年はリボトリールも止めたいと思います。

E日本意識障害学会へ3年ぶりに参加(7月24-25日)
F新しい訪問理容師さんを頼む(1月24日)
G町亞聖さん講演会でサインをもらう(4月26日)
H療養生活10年目に突入(3月25日)
I特になし

こうしてみるとBとかCとかもうずいぶん前のことのように思えます。2015年は1回救急車のお世話になりましたが、その後は穏やかに過ごせたと思います。

今日は大晦日、昔は30-31日で妻とお節を作っていました。2005年の大晦日に妻と最後に作ったお節の写真を載せておきます。暮れの食材の買い物も楽しみの1つでした。懐かしいです。
画像


今日は明日のお雑煮の準備だけしました。妻もキッチンへ来て監督しました。お出汁の良い香りが充満しています。お雑煮の写真はまた明日アップしたいと思います。
画像


晩ご飯は年越しそばを頂きました。付け合わせは残り物のちくわと安納芋を天ぷらにしました。最近安納芋の焼き芋に凝っているのですが、天ぷらも美味でした。
画像


来年は妻が遷延性意識障害になって丸10年になる節目の年です。そして僕たちは結婚20周年になります。何かが起こる予感がします。2016年が良い年になりますように。

↓2016年1月1日追記
お雑煮ができました。我が家の雑煮は僕の実家の岡山ふうです。焼かない丸餅にすまし汁、魚は岡山は本当はブリらしいのですが、我が家は鮭です。実家では茹でていましたが僕は焼いたのが好きなので焼き鮭にします。野菜はほうれん草、人参(本当は京人参)、百合根です。百合根が美味ーい。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お雑煮、とっても美味しそうですね。

いろんなことが節目の年、何かいいことが起こりそうな予感、私もします。
私も主人が倒れて3月で丸3年。春からの自宅介護に向けて大忙しです。不安と期待でいっぱいです。
今年も色々と参考にさせていただきます。
よろしくお願いいたしますm(__)m
ともこ
2016/02/03 18:36
ともこ様
なかなかブログ更新できずすみません。平和な日々であまりネタになるようなことがないです。
春から在宅療養とのこと、はじめは本当にわからない事だらけだと思いますが、大切な人と一つ屋根の下で暮らせることが最良だと思います。
福寿草
2016/02/07 14:49

コメントする help

ニックネーム
本 文

オススメ書籍

僕のうしろに道はできる
三五館
紙屋 克子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕のうしろに道はできる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
生きている: 「植物状態」を超えて
日本評論社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生きている: 「植物状態」を超えて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界
オクムラ書店
柴田 保之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
[0133] 2015-2016行く年来る年 遷延性意識障害の妻を支えて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる