遷延性意識障害の妻を支えて

アクセスカウンタ

人気ブログランキングへ

zoom RSS [0122] ニッサンNV200バネット・チェアキャブ納車

<<   作成日時 : 2014/12/29 11:54   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

12月27日、ニッサンNV200バネット・チェアキャブ車いす2名仕様納車されました。以前の車の三菱タウンボックスのスロープ車からの買い換えです。タウンボックスも良かったのですが、軽自動車で非力なので高速走行が得意ではなかったのと、やっぱり室内が狭かったので、前から目をつけていたニッサンNV200に買い換えました。車いす2名仕様ですが、妻の車椅子はリクライニング式で前後長があるので、2名分のスペースに1名乗るので足下も広々です。

ベース車のNV200は商用車として使われることが多いですが、アメリカのニューヨーク市のタクシー(イエローキャブ)やイギリスのロンドンタクシーにも採用されて、世界標準で作られています。エンジンは1600cc、サイズは5ナンバーサイズです。福祉車両になるとだいたいベース車+50万円というところです。取得税や消費税は非課税費なりますが、この50万円分に補助が出るようにしてもらいたいものです。現行の福祉行政は車両購入よりも介護タクシーの利用を推奨しているようです。
画像


運転席もシンプルなので広々しています。
画像


スロープを出したところ。スロープは三段式になっていて引き出します。
画像


電動式のベルトで引っ張り上げます。
画像


これがそのリモコン。
画像


車椅子のスペースはとても広いです。幅も余裕があります。床はフラットですが後ろ半分は後ろ側に傾斜しています。
画像


車椅子を固定しました。車椅子2名仕様なので固定ベルトも各前後にありますが、前席の前側の電動式と後席の後ろ側は手動式ベルトを使います。後席側には本来は電動式のフックがあるのですが、前後とも電動式で固定すると万一電気系統がダメになった時に車いすが取り外せなくなるので厳禁です。このベルトの使い方は取説には書いていないのですが、オプションのストレッチャーを固定する要領になります。
画像


介護者用の椅子も2脚あって、1脚は折りたたみ式じゃなくてちゃんとしたサイズのシートなので、長時間乗っても大丈夫です。このように車椅子の真横の少し後ろに介護者が座れるレイアウトが気に入っています。意外とこのレイアウトの車はありません。
画像


足下も余裕です。
画像


夏の暑さ対策にリアクーラーをオプションでつけました。
画像


今年は車椅子の更新に始まって、エアマットがパンクして買い換え、年末には車を買い換えと大きな買い物が続きました。在宅療養も6年になったのでいろいろなものが買い換え時期になってきています。本当は1度買ったら一生使えるものであって欲しいと思いますが、新しい技術や製品も出てくるので、いろいろ欲しいものも出てきます。

新車にはまだ妻を乗せていませんが、春になって暖かくなればどこかドライブへ行ってみたいと思います。その前に病院に行くのに乗ることになります。

今年のブログ更新はおそらくこれで最後になると思います。今年も拙ブログにお付き合いいただきありがとうございました。来年も穏やかな介護生活を送れたらと思っています。ブログをごらんの皆さんも良いお年をお迎え下さい。

ニッサンNV200バネットチェアキャブ
http://lv.nissan.co.jp/LVCAR/NV200/SLOPETYP/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
福寿草様
おぉ!最新車ですね!!
書いておられるように、電気系統の故障時にも車椅子を出せるのは素晴らしいです。あってはならない事ですが、非常時を考慮した仕組みは必要ですよね。我が家のはトヨタ・ノアで電動スロープなので、機構は凝っているんですが電気系統の整備は必須です。あってはならない事ですがシートベルト切断用の刃物も常備です。
奥様を連れてドライブ、素敵ですね!静岡県は熱海に富士山に駿河湾に浜名湖と観光地には事欠きませんね。いろんなご旅行を楽しまれて下さい。
Upstream
2014/12/30 10:01
今年も、色々な生活のアイデア、
有難うございます。 とても参考になり、
勇気になりました。 我が家も、そうですが、
世界中が、回復は厳しいと言っても、家族は、
回復することを信じ、生きていく覚悟です。
https://www.youtube.com/watch?v=_k86if3Ao0A
良いお年をお迎えください。
 来年もよろしくお願いいたします。
 
ひまわり
2014/12/31 23:09
Upstream様
本年もどうぞよろしくお願いします。車が変わると操作法も変わるので覚えるのも大変です。何度か操作していくうちに操作のコツもわかってくると思いますし、同時にどんな緊急事態が想定できるかもわかってくると思います。このあたりはメーカーの人よりもむしろ利用者の目の方が確かだと思います。
静岡へもぜひお越し下さい。
福寿草
2015/01/10 22:42
ひまわり様
1年間ありがとうございました。
また最近妻は何かをつかんだように思えます。角度はゆるいですが確実に右肩上がりだと思えます。また近いうちに報告できると思います。2015年もどうぞよろしくお願いします。
福寿草
2015/01/10 22:48
初めまして
うちの主人も外出や旅行したく、参考にさせて頂いてます。気持ちが先走り、福祉車両(VOXY)に買い換えました。入院中ですし、車に乗せることも不安がいっぱいです。リクライニング車椅子は病院のものですし、振動で身体がずり落ちたり、カーブで椅子が倒れそうにならないか・・・とか。まずは短時間の外出を目標にしてます。なかなか難しい在宅ですが、これからの勇気と自信にしていきたいです。
また奥様とのお出かけなど教えてください。
宜しくお願いします。
M.I
2015/03/12 10:44
M.I様
まずは入院中から車で外出を少しずつ慣らせていかれたら良いと思います。車の振動は緊張緩和の効果があるように思います。妻の場合も車に乗るとよく眠る傾向にあります。
車に乗れればお試しで自宅に泊まりに行くということも可能ですね。在宅の準備は考え出したらきりがないですが、病院にいられるうちにできる限りの準備をされると良いと思います。うちの場合も退院の4ヵ月くらい前から準備を始めました。ご健闘を祈ります。
福寿草
2015/03/15 13:07
角度は緩いが右肩あがり、って言葉にとてもはげまされました。
主人が倒れた2年前からブログを拝見しています。
いろんな事をその都度参考にさせていただいてます。
いつも考えるだけで精一杯になり、何も行動に移せないわたしですが、コメントを残されている方々からも刺激をいただいてます。
これからもいろいろ勉強させてください。
tomoko
2015/03/17 20:14
tomoko様
こちらこそよろしくお願いします。わたしもここのコメントからいろいろ勉強させてもらっています。
できないことをなげくよりもちょっとでもできる事を見つけていきたいと思っています。注意深い観察と信じることが大切です。
福寿草
2015/03/22 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文

オススメ書籍

僕のうしろに道はできる
三五館
紙屋 克子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕のうしろに道はできる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
生きている: 「植物状態」を超えて
日本評論社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生きている: 「植物状態」を超えて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界
オクムラ書店
柴田 保之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
[0122] ニッサンNV200バネット・チェアキャブ納車 遷延性意識障害の妻を支えて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる