[0058] ボツリヌス療法(ボトックス)受けました

4月11日のブログで、昨年10月に脳卒中後の後遺症の上肢下肢の痙縮に対して保険適応になったボツリヌス療法について紹介しましたが、ようやく妻にも5月9日に第1回目の注射を打ってもらうことができましたので経過を報告します。

妻の場合は上肢、下肢、頸部等ほぼ全身に緊張があってどこに注射するかはリハビリの担当医と相談しました。痙縮は時間の経過とともにリハビリをやっていてもだんだんと強くなってきている感じでしたが、特に下肢は足が広げづらく、オムツ交換や尿器を使う時にも支障を来すようになっていましたので、まずは第一目標として足が開きやすくなるように足の付け根の筋肉に注射することになりました。

当日は外来14時予約で病院へ行き、あらかじめ治療の同意書にはサインしていたのですぐに筋電計で筋肉を探しながら注射を打ってもらいました。3ヶ月の間に打てる量が360単位までと決まっているそうで、50単位の注射を7本打ちました。内転筋に左右2箇所ずつ、付け根に右2、左1で合計7カ所です。

結果は予想以上にすぐにあらわれました。普通は注射を打ってから3日から1週間後から筋緊張が緩んでくると言うことでしたが、先生もびっくり、すぐに足が開くようになりました。たまたまその日は緊張が緩かったのかもしれませんが、明らかに注射前とは力の入り具合が少なくなりました。同時になぜか腕も緩みましたが、普通は注射したところにだけ局所的に効くのだそうです。力が入る時は体も熱くなるのですが、当然それもなく、なんだか本人も楽そうな顔をしていました。注射ではあまり痛そうな顔はしなかったとのことでした。

うちに帰ってからは眠気も出てきたせいもありますが、全身ゆるゆるになって、こんなに効いちゃうものなのかと驚きました。

今日でちょうど2週間が経ちましたが、目的だったオムツ交換時の足の開きが楽になり、オムツが鼠径部にそってしっかりと当てられるようになりました。尿器を使う時も締め付けがなく楽になりました。足の付け根に力が全然入らないわけではなく、時々力を入れますが、開けば両足で70から80度くらいまで開くことができます。これまでは特に力の入っている時はどうしてもひざの間が10cmくらいしか開けないほどでしたので、その効果は絶大です。

緩んでいるうちにしっかりとリハビリを続けることが大切だと言われましたので、オムツ交換のたびに足を広げる体操をしています(もちろん他動運動ですが)。そしてうれしい副作用がありました。緊張のある日は特に夜は眠れず、そのうちに汗をかいてしまい夜中に着替えが必要だったのですが、ボトックスをやってからこれまでの一日おきの不眠がウソのように毎晩よく眠れるようになりました。熱い時は脈が速く、呼吸も荒くなり顔がほてってくるので自律神経系の不調かと思っていましたが、どうやら筋緊張が生み出す熱が積み重なって体の不調となっていたようで、一番大きな足の筋肉が緩んだせいで、熱のこもりが解消されて体が楽になってのではないかと感じています。

ボトックスの効果は3ヶ月しか持続しないとのことなので、その間しっかりリハビリを行い、また経過観察もしっかりと行っていこうと思います。3ヶ月後は同じ場所に打つか、また別の場所になるのか、その時の様子で決めることになりそうです。

ボトックスは意識障害や脳の障害を直接良くする治療ではありませんが、体に力が勝手に入ってしまうと言うずっと困っていたことが解消されて、何より本人も介護者も楽になって、大変有益な治療だと感じました。ちなみに費用ですが妻の場合は重度障害者の医療費助成がありますので自己負担はなしです。

特に慢性期の患者にとってはもっと普及してくれることを願う治療でした。次回がまた楽しみです。

ボトックスを受けられる病院のリストが出ていましたのでご参考まで。
http://btx-a.jp/keisyuku/byoin/index.html

この記事へのコメント

2011年06月03日 23:45
お久しぶりです。
次にブログを開かれるのは総会の後かもしれませんね。総会でのお話はきっと後日、どなたかがまとめて書いてくださいますね。見せていただくのを楽しみにしています。私は明日夫と一緒に大阪の高次脳の方々の一泊研修?に参加します。(自宅から近いので、便利です)初めて二人で泊ることになるので、今からどきどきです。それから今日、紙屋先生の青森ねぶたじょっぱり隊のお話を聞いて、すごく興味をそそられました。福寿草さんはもう参加されましたか?この夏、金沢へ行こうか、青森へ行こうか?と迷っています。
2011年06月04日 21:52
空様
明日の総会発表頑張ってきまーす。
ご主人とお泊まりなのですね。普通ならば当たり前のことですが、どきどきしちゃうのも刺激になって良いことかも。
ねぶたは行きたいと思いつつ静岡からだと移動が長いのでまだ実現はしていません。介護はボランティアの協力でいたせりつくせりだそうです。大阪からだと飛行機で直行があると思いますのでぜひ参加してみて下さい。
ひまわり
2011年06月28日 07:32
 はじめまして ひまわりと申します。
家内も、ボトックスを三回打ちました。
最初は、どんな効き目があるのかと、
期待と不安でしたが、固まった関節を
動かすきっかけになったと、思います。
 皆様のご意見参考にさせてください。

   
2011年06月29日 20:03
ひまわり様
こんにちは。こちらこそよろしくお願いします。
ボトックスもう3回目なんですね。ボトックス注射がきっかけで慢性期のリハビリが重要になると思います。
妻の場合はボトックス以降は毎日足を広げる運動をさせていますが、まだ効果は続いている感じです。次も同じところに打つのか、効果が持続しているようなら別の場所に打つのか、主治医との相談になりそうです。

この記事へのトラックバック