遷延性意識障害の妻を支えて

アクセスカウンタ

人気ブログランキングへ

zoom RSS [0150] 秋の行楽“大道芸ワールドカップin静岡2017”

<<   作成日時 : 2017/11/04 23:52  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ここのところ毎週のように週末台風で雨ばかりだったので、まだ今秋は妻の車いす散歩ができていませんでした。今週は久々の好天で秋の行楽には最高のお天気になりました。静岡の秋の行楽と言えば大道芸ワールドカップです。今年も妻を連れて連日見物に行きました。

2日の平日の木曜日が初日でしたが、ちょうど午前中に胃瘻交換で病院へ行ったので、午後から駿府城公園へ行きました。土日だとすごい人出だそうですが、平日なのでとてもゆったり見物が出来ました。駿府城公園の会場は初めて来ましたが、ここは屋台がいっぱいであちこちから良いにおいがしてきて妻には鼻の毒です。

金曜日の祝日はいつもの常盤公園へ行きました。そこから青葉通と七間町通りをまわって帰りました。土曜日は夕方お風呂があるので、外出できる時間は短いのですが、ちょっと風か強かったですが常盤公園で見物が出来ました。

有料のプレミアムステージは今年から野外から市民文化会館に変わりましたので雨でも大丈夫です。来年はチケットを買って見てみたいと思います。このような行事参加も立派なセラピーになります。妻も3日散歩に出かけられて体調も良かったです。

今年気がついたのは、みんなが車いすの妻に気をかけてくれて、立ち見の後ろで観ていると、振り返って「見えますか」「前へどうぞ」という具合に親切な言葉をかけてくれます。昨年まではそんなでもなかったように思うのですが、今年は顕著に親切が増えたように思えます。障害者差別解消法が施行されたからか、東京オリンピック・パラリンピックが近づいてきたからか、理由は分かりませんが、障害者に優しい社会になってきたと感じられます。我々ももっともっと外へ出て行こうという気になりますね。

今年のスナップを貼り付けておきます。

駿府城公園入り口にて
画像

画像


市民クラウンに囲まれて
画像


ワールドカップ部門を見物
画像


ちょっと眠りました。日やけ対策は万全ですが、夜になると赤くなります。
画像


オン部門を見物
画像


二日目はホームの常盤公園へ
画像

画像


七間町通り。市民クラウンは子供と障害者には良くしてくれます。
画像

画像


三日目も常盤公園へ
画像


常盤公園の銀杏も黄葉が始まっています。
画像


季節のスナップをおまけに1枚。国道に生えていたススキ。まるで植えているみたい。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大道芸ワールドカップ、今年も行かれたんですね。

知っているクラウンさんの写真があるかなと探していたら、オン部門の1枚目の写真がPLE-MIXでした(o^^o)

国道にススキが生えていたんですか?

珍しいですよね。
Hina
2017/11/07 23:35
Hinaさま
今年の大道芸はお天気に恵まれてとても良かったです。昨年教えて頂いたぷれみっくす(今年はプログラムではひらがな表記でした)さんのステージがちょうど駿府城公園で見られました。すごい人気があるんですね。
国道のススキは雑草では無くもはや花壇です。
福寿草
2017/11/09 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

オススメ書籍

僕のうしろに道はできる
三五館
紙屋 克子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕のうしろに道はできる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
生きている: 「植物状態」を超えて
日本評論社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生きている: 「植物状態」を超えて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界
オクムラ書店
柴田 保之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
[0150] 秋の行楽“大道芸ワールドカップin静岡2017” 遷延性意識障害の妻を支えて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる