遷延性意識障害の妻を支えて

アクセスカウンタ

人気ブログランキングへ

zoom RSS [0142] 右向きか左向きか、それが問題

<<   作成日時 : 2017/02/05 22:31  

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

12月―1月とブログ更新をすっかり休んでしまいまして、久々の更新です。今回は首の向きの話。これまでの写真を見てもらうと分かると思いますが、妻はいつもだいたい左側を向いています。手首は左手は強く屈曲していますので、身体的には左麻痺ということになるようです。もちろん全身麻痺なので、左右を比べると左側の方が麻痺が重いということだろうと思います。足は左右に差は無いように思えます。

一方、時々何かに引っ張られるようにぐいーっと右側を向くことがあります。本人の意思とは関係ないように見えますが、とても強い力で右を向いて、無理に戻してもまた右へ頭を向けます。右に引っ張られているときは眠気は無く覚醒が強いように思えます。眠るときは必ず少し左向きです。右に引っ張られているときは喉がうまく閉まらないようで、唾液嚥下でむせることがあります。したがって嚥下のリハビリの時は右向きは注意が必要です。

他には、以前に逆流性食道炎で痛かったときは90度くらい真横に左を向いていましたし、緊張が強いときは首が反ってしまいます。そんな感じで、首の向きで分かる状態があります。左側に見たいものがあって左を向いているというわけではなさそうです。本当は自分で向きたい方を向けるようになるといいのですが。

ところが最近は慣れてきたのか、それとも麻痺の状態が変わってきたのか、右向きの割合が増えてきています。右向きでも眠ってしまうことがあります。もう発症から10年以上ですが、こういった身体の状態はずっと同じでは無くて、だんだんと変わっていきます。それが何を意味しているのかは素人には分かりませんが、脳や身体に変化があることは確かです。この先も良い方へ変化があればいいなと思っています。

発症10年が過ぎて、在宅でも8年経ちましたので特段ブログで報告するようなことも無くなってきました。これからは介護者の思いとかそういったことも発信して行けたらなと思っています。ぼちぼちやります。

スタンダードの睡眠時左向き
画像


右向きに引っ張られる
画像


最近の右向きで眠る様子。マスクは乾燥予防です。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何年経っても変化があれば励みになりますよね。まだまだ何が起こるかわかりませんよね。わたしも時に自分に言い聞かせています。
Tomoko
2017/02/10 23:56
おはようございます。

奥様、右向きで眠ってしまうこともあるんですね。

左向きの時と右向きに引っ張られている時の写真を比べると、右向きの時は左の時よりも緊張が強いように見える気もしますが、眠ってしまうこともあるのなら、必ずしも緊張が入っているわけではないということでしょうか。

右も左も向きたい方向に自由に動かせるようになって、「はい」か「いいえ」だけでもコミュニケーションが取れるようになるといいですね。

Hina
2017/02/12 09:54
Tomokoさま
そうねんですよね。ずっと同じじゃ無くて少しずつ変化があります。いい変化なのか悪い変化なのか分からないときもありますが、とにかく観察が大事ですね。いつか自分の意思で首の向きを変えられるようになったらいいなと思います。
福寿草
2017/02/16 17:09
Hinaさま
首の向きでコミュニケーションをとる試みは試していますが、できたりできなかったり、でも明らかにできる事もあります。不思議です。
最近は右向きでも辛い感じはないように思えます。また練習してみようと思います。
福寿草
2017/02/16 17:12

コメントする help

ニックネーム
本 文

オススメ書籍

僕のうしろに道はできる
三五館
紙屋 克子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕のうしろに道はできる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
生きている: 「植物状態」を超えて
日本評論社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生きている: 「植物状態」を超えて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界
オクムラ書店
柴田 保之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
[0142] 右向きか左向きか、それが問題 遷延性意識障害の妻を支えて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる