遷延性意識障害の妻を支えて

アクセスカウンタ

人気ブログランキングへ

zoom RSS [0104] 国際福祉機器展2013

<<   作成日時 : 2013/09/19 22:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

 ブログの更新が大変ご無沙汰してしまい失礼しました。家族会のアンケートや会報作成でのパソコン作業が続き、なかなかブログに手が回らない日々でした。ようやく一段落しましたので、何とか月2回を目標に更新を続けたいと思います。この2ヶ月間、どうかしましたかと心配して連絡して下さった方もあり、ありがとうございます。この場を借りて御礼申し上げます。

 さて、今日は国際福祉機器展へ行ってきましたので、そのレポートです。在宅になって一通り福祉機器はそろえたつもりなので、ここ2年は機器展へは行かなかったのですが、今年は以前に作った車いすが6年になるので、今年更新したいと思いまして見てきました。

 以前から、前にずれない工夫のある松永製作所のオアシスシリーズに目をつけていて、3年前の国際福祉機器展でも次はこれにしようと思っていました。今回の展示ではリクライニング式の車いすはこのオアシスシリーズに加えて、マイチルト・コンパクト−3Dというのが新発売されていました。オアシスはチルトの独立機能はなく、リクライニングにチルトが連動するようになっていて、加えて、背もたれも前折れするタイプがあり、とても自然な楽な姿勢で座れそうです。マイチルト・コンパクトはチルトとリクライニングがそれぞれ独立して動かせるのと、背もたれ部分が「立体スリングシート」になっていて、身体の状態にあわせて自由に張りを調整できます。そして、どちらもヘッドレストの角度、高さ、前後位置などを自由に調節できます。今の車いすはヘッドレストが固定なので、妻の場合日によって頭の位置がかわってきて、丁度良い位置にできないことがあり、ここは何とか改善したいと思っているところです。

 これらの既製品モデルは介護保険のレンタルや施設向けだそうで、妻のように身体障害者手帳で補助を受ける場合はオーダーメイドタイプになるそうです。今年中には新しい車いすが完成すると思いますので、また追々ブログでご報告したいと思います。

 もうひとつ、ぜひ欲しいと思ったのはモルテンから新しく出た自動体位変換機能付きのエアマットレス「オスカー」です。現在使用中のエアマットレスは「クレイド」というモデルで、おそらく自動体位変換機能付きのものはこの他にはないのではないかと思います。クレイドの欠点は体位変換時の音が大きく、風船がこすれるようなパキパキ音がします。夜中に大きな音がするので目が覚めることがあります。エアーの音もポコポコ結構うるさいです。「オスカー」はとても静かで、ほとんど音がしないくらいです。体位変換の仕方もひざと肩の部分が別々に動いて、あたかもクッションを使ってプロがポジショニングしたような、「セミファウラー位」をとることができます。実際に動きを見てもらう方がわかりやすいと思いますが、この動きはちょっと驚きです。また機能も豊富で、除湿や加温、マットを固くしてリハビリ時や端座位に適した形にすることができます。ポンプは内蔵式なので、じゃまなコントローラー部がありません。リモコンは薄いパネルで脱着式です。しかも定価はクレイドよりも安いので、機会を見て買い換えたいと思います。エアマットも購入時に補助があったと思いますが、何年おきだったか調べてみるつもりです。

 今回も一通りまわったので足が棒になりました。こういった展示会は見ると欲しくなるものばかりで、新しもの好きの自分にとっては目の毒です。他にもほしいものはいくつかあったのですが、また別の機会にしたいと思います。

松永製作所 手前がマイチルト・コンパクト−3D、奥がオアシスです。
画像


松永製作所。電子カタログです。
http://www.matsunaga-w.co.jp/

モルテン社の「オスカー」。動画があります。
http://www.molten.co.jp/health/product/mattress/02.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
福寿草様
様々なお仕事、お疲れ様でした。全然協力できずに申し訳ありませんでした。
妻の車椅子も松永製作所のマイチルトシリーズのオーダーメイド品です。コンパクトな車体に「よくもまあ、これだけの機能を組み込めるもんだ」と感心してしまいます。座面と背もたれが別個で動かせますし、ヘッドレストも自由自在です。一度、「妻はどんな座り心地を感じているんだろう?」と私が座ってみたことがありました。すると、そのまま2時間ほど眠りこけてしまいました。物凄く気持ちいいですよ。特急のグリーン車なんて目じゃない、乗ったことはありませんが、「きっと、ファーストクラスってこんなんだろうな・・・」と思うほどです。
オーダーメイドのため妻と体格が全然違う私が座っての感想ですから、おそらく本人の体への負担は軽いと信じています。
少々高いですけどね(2年半前で約47万円でした)
Upstream
2013/09/19 22:54
Upstream様
偶然にも同じ車いすになりそうですね。Upstreamさんの奥様も松永製作所のマイチルトシリーズだったとはとても心強いです。
座り心地も良いとのことなので私の目利きも間違ってはいなかったですね。妻の今の車いすもすっぽり身体を包まれる安心感があって、確かに私が座っても眠たくなります。病院へいた頃は良く妻の車いすにすわって昼寝をしていました。妻もベッドでは寝なくて車いすに座ったとたんに眠ってしまうこともあります。新しい車いすが出来上がるのが待ち遠しいです。
福寿草
2013/09/21 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文

オススメ書籍

僕のうしろに道はできる
三五館
紙屋 克子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕のうしろに道はできる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
生きている: 「植物状態」を超えて
日本評論社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生きている: 「植物状態」を超えて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界
オクムラ書店
柴田 保之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
[0104] 国際福祉機器展2013 遷延性意識障害の妻を支えて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる