遷延性意識障害の妻を支えて

アクセスカウンタ

人気ブログランキングへ

zoom RSS [0102] 投票権復活

<<   作成日時 : 2013/06/29 22:04   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

しばらく忙しくてなかなかブログを更新できずにいました。1ヶ月ぶりの更新になります。公職選挙法が改正されて、成年被後見人にも選挙権が復活しました。脳の障がいのため判断ができなくなっている妻には僕が成年後見人として選任されています。家庭裁判所でその判決が下りた時から妻には選挙権はなくなっていました。他にも薬剤師の免許も失効し、運転免許証も更新にいけないので失効しています。遷延性意識障害になるといろんな制約がつきます。

 しかしながら、まだ判断能力があっても財産管理のため等で成年被後見人となられている方がおられて、選挙に行きたいと裁判で訴えて、選挙権を勝ち取られたそうです。その恩恵を受けて妻の選挙権も復活したわけです。実際に、投票所入場券が送られてきたのですが、選挙の仕方については何も説明は受けていないのです。妻は自分では文字は書けないし、聞いたこと、見たことがわかっているかどうかもわかりません。でも投票券が来たと言うことは選挙ができるのでしょうか??本当に不親切です。

ま、人間として認められたことは良いことですが、例えばペンを持たせて介護人が手を添えて書くというのはダメのようです。法律には字が書けない人の補助は選挙立会人が行うと書いてあります。もし、家族のこの人とでないと意思疎通ができないという場合は、どうなのでしょうか。そういった疑問をどこに聞いたら良いのか、全くわかりません。

県の選挙管理委員に聞いてみようかと思っています。

 送られてきた「投票所入場券」上が僕の分で下が妻の分です。
画像

今日もリハビリで字の練習をしました。比例代表の投票用紙に○くらいは書けそうです。なぜかポータブルスプリングバランサーをつけると眠ってしまいます。腕がふわふわして気持ちいいのでしょうか??
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
福寿草様
うちの妻も選挙権が復活!ですが、どうしたら良いのか私も調べておりません。一応、登記事項証明書は取り寄せてあります(これがないと、ドコモポイントさえ使えない!)。
次の選挙は、発症後初投票となるように私も頑張ってみます。
今日は月末ですので、後見監督人に送付するため月次会計報告書を作成でした。まあ、毎月送ればいちいち3ヶ月ごとに呼び出されることもないので、貴重な有給休暇を無駄遣いしなくてすむのでマシと割り切っています。
Upstream
2013/06/30 22:49
いつも家族会ではお世話になっています。

ウチの弟の場合、区役所と交渉して、投票は、姉(私)の聞き取りで行っています。
入院中ですので、ベッドサイドで弟の右手を握り、候補者の名前等を呼びあげ、指で答えさせています。
「『イエス』だったら、少し指を動かして」と言ってかすかな動きを反応としています。
病院の看護師等の見守り(監視)はありません。
わずかでも意思の確認ができれば可能ですね。
ただ、最近は指の動きもなかなかわかりにくくなってきたので、そろそろ限界かも、と思っています。

それと、ウチはまだ成年後見人の申請はしていませんので、できた事かも知れません。
近いうちに申請をしなくてはならないのですが、今回の事で、投票ができるようになったのですね。

福寿草さんの奥様の一票も活かされますように。
ふーみんの姉
2013/07/01 08:35
Upstream様
ホントに成年後見人制度はなってからがいろいろと面倒ですね。そちらでは後見監督人が付いているんですね。うちの場合は報告書は直接家庭裁判所へ郵送します。はじめの3年は年に1回でしたが、以降は信頼されてきたのか2年に1回になりました。なので、今年は報告はなくて来年です。でも収支報告は毎月こまめに作っておいた方が良いですね。2年もあると締め切り間際に慌ててしまうかも知れません。選挙できると良いですね。
福寿草
2013/07/01 21:46
ふーみんの姉様
詳しくありがとうございます。家族の補助も認められているんですね。結局、法律はあっても解釈次第で変わってくるということみたいですね。わかっているかどうかなんて本人にしかわからないのだから、選挙管理委員も医者じゃないし、ダメとは言えないと思います。病院で投票できるのは入院中のメリットですね。できる限り投票続けて下さいね。
うちもできるかどうかわかりませんが検討してみます。
福寿草
2013/07/01 21:51
投票権復活おめでとうございます。
Ω(*'〇^*)Ω
当たり前の権利ですが、再取得には、ご主人様のご苦労と奥様に対する、思いやり。眩しいです☆〜(^-゜)v奥様は、有り難うと言っていますよ。
 PS・・我が家も、7月7日に、32回目のデート記念日を迎えられました。
ひまわり
2013/07/09 06:54
ひまわり様
あまり選挙にはこだわりはないのですが、一律に選挙権喪失というのには違和感がありました。ただ、今回は真夏の投票なので、酷暑の中投票所まで行けるかどうか微妙です。
七夕の日がデート記念日なんてステキですね。
福寿草
2013/07/14 22:42
福寿草様
結局、うちでは棄権でした。投票所の係員に問い合わせたところ、「こちらで用意する第三者二人と意思疎通できない場合は棄権して頂きます」という事でした。
私だけ投票して帰ってきました。結局、違憲判決が出たから付け焼き刃で整理券だけ配ったんでしょうけど(議論はあったんでしょうけど)、よく分からん形でした。今後、さらに制度が使い焼くs区なることに期待します。

暑いですね。福寿草様、奥様ともどもお身体にはお気をつけてお過ごし下さいね
Upstream
2013/07/21 13:12
Upstream様
そうですか、ダメでしたか。でも選挙に行かれただけでもすごいですね。うちは結局暑さに負けて行きませんでした。それに今回の選挙は介護や福祉はほとんど争点になっていなかったように思えます。選管に聞いてみましたが、意思疎通は家族がして代筆は立会人でというような形でもOKと言っていましたが、選管や現場の裁量でなんとでもなるような感じですね。
福寿草
2013/07/22 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文

オススメ書籍

僕のうしろに道はできる
三五館
紙屋 克子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕のうしろに道はできる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
生きている: 「植物状態」を超えて
日本評論社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生きている: 「植物状態」を超えて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界
オクムラ書店
柴田 保之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by みんな言葉を持っていた―障害の重い人たちの心の世界 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
[0102] 投票権復活 遷延性意識障害の妻を支えて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる